【仮想通貨】Blockstream、ビットコインを宇宙に飛ばす

NO IMAGE
仮想通貨取引所おすすめランキング

新たなイノベーション技術を使いよりユーザビリティの高い金融エコシステムの構築をミッションとしているBlockstreamが新たに打ち出したBlockstream Satelliteプロジェクトに注目が集まっている。

Blockstream Satelliteは、テレポート(teleports)と呼ばれる地上にあるBlockstreamの送受信ステーションからビットコインネットワークにアクセスし、ブロック情報を宇宙に向けて送る。地上から送られたデータを上空 35.786kmで地球を旋回する衛星から受信し、地球の広範囲に向けブロードキャストする。地上にいるユーザーは、衛星から送られたデータを受信用アンテナとオープンソース・ソフトウェアのSoftware-Defind-Radio(SDR)を使いビットコインネットワークに参加する。またこの受信にかかるアンテナ費用は100ドル程だ。


d7eb0c6f.jpg

ニュースカテゴリの最新記事