今更ながらビットコインをはじめとした仮想通貨について解説する。

今更ながらビットコインをはじめとした仮想通貨について解説する。
仮想通貨取引所おすすめランキング

1: 2018/11/20(火) 21:50:17.038

ID:vOfHtVkv0HAPPY

素人ですが

eca1711170500002-p1

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1542718217/

4: 2018/11/20(火) 21:50:48.279 ID:5QDetYf+0HAPPY
Web3.0とは?

5: 2018/11/20(火) 21:51:11.620 ID:IefQYBK1HHAPPY
暗号通貨って言って

6: 2018/11/20(火) 21:51:59.088 ID:qUjErSVTMHAPPY
お前ら情強だし説明しなくても全部知ってるよな?

7: 2018/11/20(火) 21:52:30.642

ID:vOfHtVkv0HAPPY

そもそも仮想通貨ってなに?っていうと電子マネーと言い換えることもできる
Suicaとかnanacoポイントとかも基本的には仮想通貨
そういう意味では仮想通貨は今までもあったし特別なものじゃない

9: 2018/11/20(火) 21:53:44.553 ID:q7VG5k2udHAPPY
(ΦωΦ+)ホホゥ….

10: 2018/11/20(火) 21:53:48.339 ID:amWFRHWU0HAPPY
んなことよりどうすんだよ。最安値更新どころじゃねえよ、煽り抜きで終わるわアレ

12: 2018/11/20(火) 21:55:59.674

ID:vOfHtVkv0HAPPY

じゃあビットコインは何が特別なの?ということなんだけど
ビットコインは暗号通貨の先駆け的な存在
暗号通貨ってなに?というのが少し分かり辛い

暗号通貨の特徴とは特定の発行者がないということ

40: 2018/11/20(火) 22:38:37.444

ID:vOfHtVkv0HAPPY

>>12
>暗号通貨の特徴とは特定の発行者がないということ
これはいまいちだな

これまでの、あるいはビットコイン方式の暗号通貨の特徴とは特定の発行者がないということ
と訂正させてくれ

13: 2018/11/20(火) 21:57:40.875

ID:vOfHtVkv0HAPPY

昔ファイル交換ソフトでWinnyって流行ったんだけど、それと同じで特定の誰かと誰かが更新してるわけじゃない

SuicaがYouTubeならビットコインはWinny

14: 2018/11/20(火) 21:58:06.677 ID:rNoZOCbSMHAPPY
安くなればなるほど分散型ソフトウェアがお手頃価格で使える

15: 2018/11/20(火) 21:59:53.766

ID:vOfHtVkv0HAPPY

普通お金は日本銀行だったり、SuicaだったらJRだったりと、大元の元締めがいるわけ
ビットコインにはこれがいない
誰か知らない人同士の取引を誰か知らない人のPCが処理する。というのが大原則

PCを提供するとご褒美としてビットコインが貰える。という仕組み

18: 2018/11/20(火) 22:02:37.051

ID:vOfHtVkv0HAPPY

だからなんだよって話なんだけどビットコインが超高騰したのは、
はっきり行ってしまえばただ珍しかっただけ、今となってはほかにも似たようなものがたくさんあるしビットコインが一時期のような地位を手にすることは無いだろう

20: 2018/11/20(火) 22:04:57.029

ID:vOfHtVkv0HAPPY

そもそも元締めのいない通貨には致命的な欠点がある。
それはわかりやすく根本的な欠点で、元締めがいないので通貨の流通量が調整できないということだ

21: 2018/11/20(火) 22:05:30.156 ID:2RI5DgID0HAPPY
掘るってなんなんだ

23: 2018/11/20(火) 22:07:12.815

ID:vOfHtVkv0HAPPY

>>21
PCを提供して報酬をもらうことを「掘る」と表現する

22: 2018/11/20(火) 22:06:32.596

ID:vOfHtVkv0HAPPY

現代のお金というのは大抵中央銀行という政府に紐ついた組織が発行している。
これってそもそもおかしくない?勝手にお金を発行できるなら、その組織は大儲けできるじゃないか!

25: 2018/11/20(火) 22:12:17.421

ID:vOfHtVkv0HAPPY

実際中央銀行はほとんどの国で黒字、儲かりまくってる。
なんでそんなことが許されるの?っていうと、誰かがお金を発行しないとお金が足りなくなっちゃうから

例えば100円で木を切ってきて椅子を作って1000円で売ったとしよう。900円の価値が生まれてしまう。
そうやってみんなが毎年価値を創造すると流通しているお金が足りなくなってしまうんだ。

だから誰かが適当に世の中に供給する必要がある。
でも誰がやる?通貨発行権なんて神にも等しい権利だ。公正さが要求される。
じゃあまあしょうがないから国がやろう、しかも政府から独立した。市場にお金を供給するだけの組織
それが中央銀行

27: 2018/11/20(火) 22:15:34.957

ID:vOfHtVkv0HAPPY

ちなみに現代以前の世の中では通貨が足りなくなるという根本的な問題は経済発展の限界として何度も足かせになっている。
江戸幕府も米本位制と金銀本位制の二本立てで頑張っていたが、江戸時代末期には米の供給過剰による暴落と金銀の不足により破綻寸前だったといわれている。
黒船が来なくても江戸時代は終わっていたかもしれない

29: 2018/11/20(火) 22:19:08.771

ID:vOfHtVkv0HAPPY

話をビットコインに戻そう
ビットコインは通貨の発行権をみんなで共有している。
ただしその発行量は決まっており、急にたくさん増えるようなことは無い

でも世の中ではビットコインの使用量がどんどん増える。そうするとどうなるか
ビットコインが不足して、ビットコインの価格がどんどん上がってしまうんだ

30: 2018/11/20(火) 22:23:29.444

ID:vOfHtVkv0HAPPY

こうなってしまうともう駄目だ。
ビットコインを持っているだけで価値が上がる。
明日にはビットコインの価値が上がるのだからビットコインは使わずにとっておこう。
ますますビットコインが不足する。ビットコインは通貨としての機能を失い、ただの投機対象になってしまう。

これがちょっと前にあったビットコインの暴騰である。あの時点でビットコインは仮想通貨として使えなくなってしまった。
これは詳細は違うけれど「悪貨は良貨を駆逐する」という昔からある諺と似たような状況
金貨のように通貨そのものに強い価値が生まれると、通貨は通貨としての価値を失ってしまうのだ。
もちろん金貨は金の価値が残るけれど、ビットコインはただの情報、何の価値も残らない

31: 2018/11/20(火) 22:25:40.320 ID:zu2uTj3BMHAPPY
仮想通貨は消えてもブロックチェーンは残る
だからブロックチェーン関連株を買おう

32: 2018/11/20(火) 22:27:05.938 ID:EUOik9WR0HAPPY
ハードフォークを解説してくれ

34: 2018/11/20(火) 22:29:44.042

ID:vOfHtVkv0HAPPY

>>32
ソフトの技術的な話は分からん

33: 2018/11/20(火) 22:28:56.475

ID:vOfHtVkv0HAPPY

じゃあビットコインをじゃんじゃん供給するようにすればいいんじゃない?って思うけど
まあ当然そんなことをしてしまえばお金が余って価値が暴落してしまう。
適正な通貨の供給量を調整する誰かが必要になるわけだ、ただそれは公正な存在でなければいけない。

それ以外にもビットコインは構造的な欠点を抱えている。
ビットコインの使用が増えれば増えるほど、要求されるPCのパワーは増えるわけだ。
ところが要求されるパワーに比例して報酬を配っていたら、あっという間に価値が暴落してしまう。
PCを提供する誰かが満足する程度の報酬を配るにはビットコインの価値が上がっていかなければいけない。
通貨の価値が上がればどうなるか?先ほど説明したように、通貨としての価値は失われてしまう。

35: 2018/11/20(火) 22:32:08.401

ID:vOfHtVkv0HAPPY

こういった本質的に通貨の価値が上がる通貨を『デフレ通貨』という。
今世の中に多く流通している通貨は常に供給量が調整されて価値が下がるよう、インフレするように監視されている。
(日本円はそれがうまくいっていない)

36: 2018/11/20(火) 22:33:54.002

ID:vOfHtVkv0HAPPY

なんでインフレしたほうがいいの?っていうと、
ただお金を持っていたらお金の価値が下がる。これがインフレ
この状況だとみんなお金をただ持っていると損する。だから使ったほうがいいよねって経済がよくなる
だから全体的には緩やかなインフレがベストな状況

37: 2018/11/20(火) 22:36:19.676

ID:vOfHtVkv0HAPPY

だのでビットコイン方式の仮想通貨(暗号通貨)は今後も大した地位は手に入れないだろう。
ただ暗号通貨自体は取引コストが非常に安価らしいので、元締めのいる暗号通貨が今後銀行や政府から発行されるかもしれない。
それは今までの仮想通貨、Suicaやらと同じもの

38: 2018/11/20(火) 22:37:07.035

ID:vOfHtVkv0HAPPY

終わり

39: 2018/11/20(火) 22:38:21.642 ID:1Dc3Eia/MHAPPY
技術的に使えるやつが最近ちょくちょく増えてきてるから注目はしてる

41: 2018/11/20(火) 22:40:22.874 ID:R6UL5Gs30HAPPY
金融のXRPと保険のIXTだけに集中させようかな
もう基軸通貨どうこうの時代は終わった

43: 2018/11/20(火) 22:45:51.193

ID:vOfHtVkv0HAPPY

質問ちょうだい
ソフトの技術的なことはわからんけど

44: 2018/11/20(火) 22:46:35.429 ID:n1z0ARu6MHAPPY
仮想通貨語るなら技術的な知識は必須だぞ
出直してこい

45: 2018/11/20(火) 22:48:55.244 ID:EUOik9WR0HAPPY
特定の発行者が存在するリップルは仮想通貨じゃないんですかー?

46: 2018/11/20(火) 22:51:28.480

ID:vOfHtVkv0HAPPY

>>45
システムの管理者がいても通貨の発行権を特定の誰かが持たないという点ではビットコインと同じ

47: 2018/11/20(火) 22:56:37.619 ID:nv9o2n570HAPPY
ビットコインはこれがわかりやすかった

昔々あるところに与兵衛という男がおったそうな
このところツイていないと嘆く与兵衛に村人の田吾作が村の入り口にある地蔵様にお供え物をするよう勧めてきた
半信半疑で与兵衛がお地蔵様に饅頭を1個供えたところ翌日お地蔵様の前には饅頭が2個供えてあった
そこで与兵衛は饅頭を2個備えてみたところ翌日お地蔵様の前には4個の饅頭が供えてあった
こんどは10銭を供えてみたところ翌日お地蔵様の前には20銭のお供えがあった
与兵衛は思い切って全財産の1両を供えてみたところ翌日お供えは2両に増えていた
調子に乗った与兵衛は村中の家々に頭を下げて回り全ての家から借金をして100両をお地蔵様に供えた
翌日お地蔵様の前には何のお供えもありませんでしたとさ
おしまい

48: 2018/11/20(火) 22:57:48.362

ID:vOfHtVkv0HAPPY

>>47
これはビットコインというか投機的な市場取引全体に言えるのでは

2ちゃんねるカテゴリの最新記事